保育士さんの転職理由で多いのは果たして何なの?

転職理由
Sponsored Links

保育士さん、いつもお仕事お疲れ様です。
転職理由について、考えてみました。

Sponsored Links

 

人間関係

この仕事に限らず、結局は人間関係に行きつくようです。

これについては、どの職場にもウマが合わない人はいると思いますので、転職で解消される問題ではないと思います。

転職しても良い人ばかりではないと思います。

人間関係で転職するのも理由になりますが、それからどうしたいのかが重要ですね。

退職理由と転職理由は厳密にいうと違うんです。

転職理由は「これからこうありたい」というあなたの未来です。

それに対して退職理由は文字通り過去のことなんです。

あまり引きずらないことが大事ですね。

 

労働環境が厳しい

転職による問題解決が望める点です。

それには、ハローワークよりも、転職先の実情を知っている転職エージェントの利用の方が良いでしょう。

給料が安いというのも立派な退職理由です。

ですがこれも転職して「やりたいこと」が明確になっているとスムーズに良いところに決まります。

それは目標が明確であるからです。

 

園の方針に合わない

 

これは微妙です。

経営者と従業員とでは、目線が違うからです。

経営者の仕事は、利益を出すことです。

従業員は自らの報酬を少しでも高く得ることを目的としている方が多いです。

 

経営者は如何に経費を節約するかも、重要な課題です。

必要以上に給料の良いところは、安定して園がつぶれないかも確認しましょう。

保育士さんの転職理由はやはり人間関係が多いようです。

それは人を相手にする仕事である以上は仕方ないことかもしれません。

 

Sponsored Links

データを比較し、1位とさせていただきました。キャリアコンサルタントの対応の早さ、丁寧さにも定評があり数値で測れない部分でもダントツです!

保育士に特化した転職サイトです。求人数が豊富でキャリアコンサルタントの評判も良いので、2位とさせていただきました。

マイナビのような大手が手がけるサービスにはやはり安心感があります。

サポートエリアの面で狭いため、3位とさせていただきました。

非公開求人が多いので、管理職などの高待遇求人も豊富です!

LINEでも気軽にコンサルタントと連絡がとれます。

エリアの面で4位とさせていただきました。

サポートスタッフが女性という特徴があります。

人間関係で退職を考えている方にはおすすめです。

対応エリアの面や情報が少なめのため、5位とさせていただきました。

Sponsored Links
本日のランキングクリックありがとうございました(^^)/
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職情報・転職サイトへ

ニュースレターを購読する

最新の投稿をいち早く、あなたにメールでお知らせします。

転職理由
CowBoyをフォローする
保育ひろば.com
タイトルとURLをコピーしました