保育士のあなたのための情報提供コンテンツです!

転職理由
この記事は約2分で読めます。
Sponsored Links

お仕事お疲れさまです。

保育士の転職に関する情報提供をするブログへようこそ!

Sponsored Links

 

 

当サイトでの転職サイトの定義

保育士さんの人手不足が言われて久しいですが、転職市場はいいところばかりではありません。

そんなとき、助けになるのが転職サイトの存在です。

厳密には 転職サイトと転職エージェントとは違います が保育士さんの転職サイトについては転職エージェント一体になっている場合が殆どのため、転職サイトと呼ばせて頂きます。

効率よく、そして希望の職場に転職できるように、評判の良い転職サイトを使っていきましょう。

転職サイトどおしを競い合わせる、ツワモノもいるようです。

そこまでしないまでも、希望は通すべきですね。

あなたが転職する際に検討すべきことは、順不同となり済みませんが、記事として充実させていきたいと思います。

 

カテゴリー構成

以下のカテゴリーで記事を書いていく予定です。

なにぶん、マイペースになりすみませんがたまに読んで頂けると幸いです。

メルマガに登録頂けると、記事更新時に連絡されますのでご検討下さいませ。

・転職市場

・転職理由

・履歴書の書き方

・職務経歴書の書き方

・面接テクニック

・おすすめの転職サイト、転職エージェント

 

それと同時におすすめの転職サイトのレビュー記事も掲載していきます。

 

転職で大事なことは何でしょうか?

答えがあるわけではありません。

常に自問自答しながら転職活動をするとうまくいきます。

とくに「私は何のために転職するのだろう?」と。

この答えを明確に見つけるようにしましょう。

 

保育ひろば

データを比較し、1位とさせていただきました。キャリアコンサルタントの対応の早さ、丁寧さにも定評があり数値で測れない部分でもダントツです!

保育士に特化した転職サイトです。求人数が豊富でキャリアコンサルタントの評判も良いので、2位とさせていただきました。

マイナビのような大手が手がけるサービスにはやはり安心感があります。

サポートエリアの面で狭いため、3位とさせていただきました。

非公開求人が多いので、管理職などの高待遇求人も豊富です!

LINEでも気軽にコンサルタントと連絡がとれます。

エリアの面で4位とさせていただきました。

サポートスタッフが女性という特徴があります。

人間関係で退職を考えている方にはおすすめです。

対応エリアの面や情報が少なめのため、5位とさせていただきました。

Sponsored Links

ニュースレターを購読する

最新の投稿をいち早く、あなたにメールでお知らせします。

タイトルとURLをコピーしました