マジ!!転職するだけで給料12万円アップって本当?

転職サイト
この記事は約7分で読めます。

今回は待遇改善の方法を考えていきたいと思います。給料アップにポイントを絞って記事を書きます。

もしかしたら、こんなことでお悩みですか?

 

毎日、お仕事お疲れ様です。

職場環境の改善は国レベルで取り組むほどの問題となっています。

 

あなた個人の働く環境について、例えばこんなことで悩んでいたりしませんか?

 

  • 労働の割に、給料が少なすぎて不満である。
  • 人間関係に少々疲れ気味…
  • 残業や休出がほとんどない職場に転職したい
  • やりがいよりも福利厚生重視だ。
  • 今度引っ越すので、そこでの保育士の転職情報を知りたい
  • バレないように転職活動をしたい
  • 勤務地は異動せずに通える範囲で働ける仕事を探したい

    など。

 

思い当たりませんか?

 

 

問題の本当の原因は何でしょうか?

 

では、あなたが働くうえで悩んでおられる問題の本当の原因は何でしょうか?

一つ一つ取り上げるとポイントがぼけてしまうので、『給料が少ない』を例に挙げますね。

 

誰しもが給料を上げたいと思っているはずです。

ですが、給料はなかなか上がってくれない。

 

 

この原因は殆どが『経営上の問題』と言って良いと思います。

その職場でいくら成果を出そうが、利益が出ないことには給料は上がってくれないのです。

 

 

 

問題の解決策は?

 

それでは、給料を上げるための解決策を考えていきましょう。

もしも、あなたが私立の保育園にお勤めでしたら、解決策は明確です。

 

 

公立の保育園に転職することで、大幅な月給アップがデータ上見込めます。

具体的なデータで見ていきましょう。

 

 

以下は、全国の保育士の平均給与のデータです。

全国の保育士の平均給与
給与月額 : 216,100円
年間賞与 : 573,800円(月給2.6ヶ月分)
年収平均 : 3,167,000円
平均年齢 : 34.8歳
(厚生労働省「平成26年度 賃金構造基本統計調査」より)

それに対して、公立保育園の保育士の平均給与データです。

公立保育所の保育士平均給与
給与月額 : 331,601円
年間賞与 : 1,399,066円(月給4.2ヶ月分)
年収平均 : 5,378,278円
平均年齢 : 44歳
(東京都練馬区「平成26年度 職員の給与の状況」より)

 

とてもきつい仕事を、安い給料ではモチベーションが続きませんよね?

実際のところ、前述したように保育園の労働環境は職場によって大きく違います。

 

私立から公立の園に転職できれば、労働環境は劇的に改善するのです。

さらに公立保育園の離職率は、実は私立よりも40%も低く、待遇面も安定しているのです。

 

 

つまりは、給料を上げる解決策は『環境の良い職場へ』転職を実現することが近道だとお判りでしょうか?

仕事のできるできないよりも職場環境の方が断然大きいのです。

 

 

この記事の一番最初にあげました問題についても、職場環境を変えることで改善できることは多いと思います。

大切なのはきちんと情報収集をして、転職先を間違えないということです。

 

そのために必要なことは何でしょうか?

 

 

転職を成功させる秘訣は?

 

転職する為には、様々な準備が必要です。

今までのあなたの強みを整理することや履歴書、職務経歴書などの応募書類を書くこと、そして、良い求人を探し、素早く応募すること、その間に面接の準備も必要です。

 

このようなことをあなた一人でやってくださいと言っても、心が折れそうになると思うんです。

ハローワークでは、心もとないです。

 

すべてあなたが動かなければいけませんから。

応募手続きなどの事務処理まで自腹で切手代を払って対応する必要があります。

 

それは大変ですよね?

やはりあなたの転職をサポートするプロが必要だと思いませんか?

 

 

それがいわゆる『転職サイト』と言われているものです。

転職サイトに登録しますと、あなたに担当のキャリアコンサルタントがつきます。

 

 

キャリアコンサルタントとは、あなたにとって秘書のようなものです。

困ったことの相談はもちろん、あなたのキャリアや希望条件を聞いて、ぴったりの求人案件を探して紹介してくれます。

 

 

あなたは具体的な希望がなくても、いい感じの転職先のイメージはお持ちだと思います。それを言うだけで良いのです。

『こんな条件の求人ありませんか?』とかです。

 

 

キャリアコンサルタントは転職のプロですから、聞いた内容を『そんたく』してくれますよ。

そのほか、応募書類の書き方のアドバイス、面接の練習などももちろん行ってくれますし、応募手続きももちろん、キャリアコンサルタントが行います。

 

切手代なんてかかりませんよ♪

逆に転職サイトを通して応募したら、応募先との直接交渉は行わないでくださいね。

 

すべて、転職サイトのキャリアコンサルタントを通してというのがルールですから。

手続きのすべてを任せられるので、あなたは転職準備に専念できます

 

内定が出て、条件面の交渉ももちろん行ってくれます。

本人からはなかなか言い出しにくい給料の話ですからね。

 

はじめが肝心なので、転職サイトの利用価値はそれだけでも十分あります!

 


保育情報どっとこむ

 

 

保育情報どっとこむ の特徴は?

それでは、今回ご紹介する保育情報どっとこむ のセールスポイントについて触れていこうと思います。

転職サイトで最も大事なことは何だと思いますか?

 

 

そうです!

どれだけの求人数があるか?

 

ですね。

 

 

保育情報どっとこむは、業界最大の求人数を保有しています。

その数は公開求人だけで2万5千件あります。

 

 

大規模な転職サイトでも1万件ほどですから、どれだけ多くの求人があるかおわかりでしょう。

この転職サイトは30代、40代の女性が多く登録しています。

 

 

会員数にして2万人を超えています。

全国に拠点を持つ保育情報どっとこむは人材サービスのアスカグループが運営しています。

 

 

大手ですので、何かと安心だと思います。

コンプライアンスもきちんとしていますので、あなたの個人情報が漏れることはありませんし、ましてや今働いている職場にバレるということはありませんので、ご安心ください。

 

 

転職サイトって、いいのはわかるけど、面倒くさいとお思いですか?

しかし登録は、1分間程度で終わる簡単なものです。

 

詳細ヒアリングは後程、キャリアコンサルタントから連絡が来てからとなるので、登録は面倒ではないんです。

 


保育情報どっとこむ

 

 

登録をオススメする方

20代から40代の保育士・幼稚園教諭資格をお持ちの女性の方は問題なく利用できます。

 

転職サイトを上手く利用する秘訣としては、この転職サイトのほかに2~3件登録することをお勧めします。

このブログで紹介しています絶対登録しておきたい保育士転職エージェント5選!へは登録しておいて、間違いはないと思います。

 

【無料】登録しておくべき保育士転職サイト5選【待つだけでOK】
本記事では、保育士転職サイトのランキングを掲載しますので、登録の参考にしてくださいね。

 

それによって、あなたの求人案件に対する見方が肥えてきますし、何より出会える求人数が圧倒的に増えますので、複数登録することによるデメリットはありません。

保育ひろば【保育士バンク】マイナビ保育士 と各転職サイトの特色がありますので、今回の保育情報どっとこむ と合わせて、ご検討してみてくださいね。

 


保育情報どっとこむ

 

 

まとめ

保育情報どっとこむ のレビューは以上です。

この転職サイトを使うメリットを感じて頂けたかと思いますが、もう一度まとめます。

 

  • 業界最大級の求人数を保有しています。給料の良い公立保育園の求人案件も保有
  • キャリアコンサルタントが求人案件紹介から待遇交渉までワンストップサービス
  • 30代、40代の女性の方に特におすすめ
  • 求人は首都圏のみならず、全国で保有していて、地方にも強い

 

登録は1分で済みますので、下記リンクからどうぞ。


保育情報どっとこむ